1. トップページ > 
  2. ブログを導入するメリット

売り上げ増加実績数:56件(非公開含む:97%)

ブログを導入するメリット

ブログを導入するメリット!


ブログは「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになりました。


ブログは今や小学生から主婦の方まで幅広い年齢層にまで浸透していて、知らない人はいないほどにまでその知名度を高めています。


ブログと聞くと、一般的には自分の趣味的なものを日記としてWEB上に掲載していくような感覚で捉えられていますが、当社で提案しているブログは、また違う視点からアプローチしたものになります。


当サイト、それに当社の運営するサービスのほとんどがブログシステムを導入しています。


理由は簡単で、更新が楽で、しかもデザインの変更も手軽に行え、SEOにもとても有利に働いてくれるからです。


なんだかメリットだけしかないように聞こえてしまいますが、ブログを導入するという事に対して、恐らくメリットしかないでしょう。


まさに百利あって一害もなしということなのです。


では、実際にどのように有利なのかもう少し細かく解説して行きましょう。


まず、更新作業ですが、ブログを投稿するかのごとくコンテンツを増やしていけるので便利です。ドリームウィーバーやホームページビルダーなどでページを生成するよりも、HTMLもキレイになり、手間がありません。


あと、デザインの面でもとても有利です。


従来のホームページであれば、1箇所を修正するためには、他のページも全て修正しなければいけません。


ブログシステムでは、パーツごとに編集、修正を出来るので、その箇所を修正すれば、他のページの該当する箇所も同時に自動的に修正されます。


時間も手間も省けるのです。


次になんと言ってもSEO的に有利な点です。下記の図をご覧ください。 ブログを導入するメリット


訪問者の9割以上は、下層のページからたどり着くという検証結果があります。実際に当社の運営するあらゆるサービスでも同じ結果が出ています。


ユーザーは検索エンジンにて、様々なキーワードを組み合わせてサイトにたどり着くのです。


ブログ形式で、「ユーザーが検索エンジンに打ち込むだろうキーワード」を逆算して、それに沿ったコンテンツを増やしていく事で、多くのユーザーを取り込むことが出来るのです。


例えば、たった今呼んでいただいているこの記事もブログ形式で生成しているのですが、題名は「ブログを導入するメリット」としています。


おそらく、この記事を読んでいる方はグーグルかヤフーなどの主要検索エンジンにて「ブログ、導入、メリット」などのキーワードにてこのページにたどり着いたと予想されます。


なにもトップページに最初から誘導する必要はないのです。読み応えのあるコンテンツをしっかりと用意しておけば、お客様は自然とその会社のサービスをもっと知ってみたいと考え、会社概要やトップページへと足を運んでくれるのです。


このサイトの訪問者の9割以上がブログ形式で増やしている下層ページから来ていただいています。


もしトップページその他数ページのコンテンツしかなければ、お客様を逃しているという事になるのです。


「こんなキーワードで検索してくる、お客様を取り込みたい」というのであれば、ブログはまさに魔法のようなツールなのです。

お問い合わせはこちら